実際に書いてみた

お知らせ:2021年8月29日更新

誌上講座「犬が来る病院」読書感想文(長め)その5

前回は聖路加国際病院について調べたことを書きました。今回は本書に登場する子どもたちの多くがかかる小児がんについて調べたことを書きます。検索すると情報はたくさん出てくるのですが、専門用語も多くまとめるのはちょっと難しいかもしれません。
いつものように例文を作成しました。基本は以下の項目について触れます。単純に調べたことだけを書いてもいいのですが、本書との関連をほどよく挿入できればよりよいと思います。

小児がんについて

  • 正式な名前は?
  • どんな病気ですか?
  • どのようにすれば治りますか?
  • この病気の治療に関する課題は何ですか?

Read More

読書感想文:「犬が来る病院」(エモーショナル編)

「犬が来る病院」の読書感想文の別バージョンです。登場人物に焦点をあて、気持ちをストレートに表現しました。原稿用紙2枚程度です。多少気恥ずかしいと思うかもしれませんが、このぐらいでいいと思います。先生の気持ちをくすぐろう。

Read More

誌上講座「犬が来る病院」読書感想文(長め)その4

今回から実際に調べたことについて実際にまとめてみます。まず、本書の舞台である聖路加病院について調べました。ネットで「聖路加病院」と検索すれば、たくさんページが出てきます。
文章は前回で挙げた項目を中心に組み立てました。

  • どんなところでしょうか?
  • 誰が院長ですか?
  • どんな考え方の病院ですか?

さっそく例文です。

Read More

誌上講座「犬が来る病院」読書感想文(長め)その3

前回の続きです。

2. 本に出てきたことについて調べる

深く掘り込むのは本に出てきたことを調べるのが一番簡単だと思います。調べたこと、調べたことについて思ったこと、感じたことを書いていけばいいでしょう。 今は調べることが簡単になりました。ネットでグーグルで検索すればいいですから。ウィキペディアのようなサイトもありますし。
(*ウィキペディアには誤った情報もありますので、注意してください)

さっそく見ていきましょう。「犬が来る病院」に出てきたことはなんでしょうか。まず 思いつくのは以下です。

Read More